7日、韓流人気グループ・EXOの華人メンバーだったルハンについて、出演ギャラが1億元(約17億円)に達したと報じられている。写真はルハン。

写真拡大

2016年4月7日、韓流人気グループ・EXOの華人メンバーだったルハン(鹿[日含]/ルー・ハン)について、出演ギャラが1億元(約17億円)に達したと報じられている。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

EXOからの離脱表明後、中国でソロ歌手・俳優として活動をスタート。先月スタートしたソロツアーでは、チケット争奪戦が話題になった。リアリティー番組にも進出し、中国版「Running Man」のシーズン3が高視聴率を獲得。間もなくオンエアされるシーズン4に続投するほか、韓国の人気番組「学校に行ってきます」の中国版シーズン2にも出演する。

離脱を表明した華人メンバー3人のうち、最も成功していると言われ、そのキュートな顔立ちから「顔面偏差値グランプリ」とも呼ばれる。テレビに映画にと引っ張りだこの人気だが、映画の出演料が8000万元(約13億円)以上、または1億元(約17億円)に達したとも報じられ、長年第一線で活躍してきた華流スターに並ぶ数字が話題になっている。(翻訳・編集/Mathilda)