写真提供:マイナビニュース

写真拡大

鉄道博物館(埼玉県さいたま市)はこのほど、米国カリフォルニア州立鉄道博物館と姉妹館の提携を結ぶことで合意したと発表した。両館のコレクション、専門知識、人員、運営手法などの交流を図るとともに、国際的な鉄道遺産活動での相互協力に努めるという。

カリフォルニア州立鉄道博物館は米国サクラメント市の州立歴史公園の中にあり、機関車・客車計21両のほか、鉄道関連備品や文献などを数多く所蔵。カリフォルニア州立公園・レクリエーション局が運営にあたっている。

調印式はカリフォルニア州立鉄道博物館で4月11日11時30分(現地時間)に実施され、日本から在サンフランシスコ日本国総領事、東日本鉄道文化財団理事長、鉄道博物館長らが出席する予定。鉄道博物館の姉妹館提携は、英国国立鉄道博物館、米国ボルティモア&オハイオ鉄道博物館に次いでこれで3館目となる。

(佐々木康弘)