台湾の国会中継、テレビやニュースサイトでも視聴可能に  「透明化」の一環で

写真拡大

(台北 8日 中央社)立法院(国会)は8日、これまで同院のウェブサイト上で行っていた国会中継の配信を試験的に拡大した。これにより提携する計14社のニュースサイトやテレビでも現在進行中の審議が視聴可能になった。

立法院では、1月の立法委員(国会議員)選挙で野党だった民主進歩党が初めて単独過半数を獲得。2月に同党初の院長(議長)となった蘇嘉全氏が、新たな国会は透明化されてこそ人民の信頼を得られるとして、審議の公開を進める考えを示していた。

7日に開かれた記者会見では、民進党の柯建銘・立法委員が新時代の到来だと語ったほか、中国国民党の江啓臣・立法委員も、立法院は透明化によってのみ汚名を免れると期待を示した。

(温貴香/編集:杉野浩司)