数多くの自動車雑誌/二輪車雑誌を発行する三栄書房のメディアは、それぞれアニバーサリーイヤーを迎えています。それを記念した「モーターファンズイヤー」のWEBサイトで新サービスがはじまりました。

それが、1934年に創刊したモーターファンをはじめとした記念すべき創刊号を無料で読むことができるというコンテンツ。

広告も貴重な資料といえるモーターファンの創刊号、一番最後のページには「発動機製造株式会社」だった頃のダイハツ自動三輪車の広告が載っているのも時代を感じさせるのではないでしょうか。

1

なお、2016年4月1日のローンチ時には、モーターファンのほか、ニューモデル速報、F1速報、モーターファン・イラストレーテッド、オプション、ドリフト天国、ハイパーレブ、モトチャンプ、レーシングオンといった創刊号がクリックするだけで読めるようになっていますが、随時増えていく予定ということです。

【関連リンク】
モーターファンズイヤー 大公開!「創刊号」
http://www.mfy2016.com/issue

1934年の「モーターファン」など自動車雑誌の創刊号が無料で読める!(http://clicccar.com/2016/04/08/364103/)