7日、ジャッキー・チェンが62歳の誕生日を迎え、「永遠の少年でいたい」とのメッセージを発表した。写真はジャッキー・チェン。

写真拡大

2016年4月7日、ジャッキー・チェン(成龍)が62歳の誕生日を迎え、「永遠の少年でいたい」とのメッセージを発表した。網易が伝えた。

【その他の写真】

現在、インドとの合作映画「功夫瑜伽(カンフーヨガ)」を撮影中のジャッキー・チェンが7日、62歳の誕生日を迎えた。中国版ツイッターはじめ、ファンサイトに世界各国から寄せられた祝福メッセージに対し、「全部読んだし、動画も全部見た。本当に本当に感動したよ。僕の行動や言葉の一つ一つを、こんなに覚えていてくれるなんて。君たちは僕の誇りだ。これからも君たちが寄り添ってくれるのは本当にうれしいよ」と、喜びと感謝の気持ちを語った。

年齢を重ねて老いを実感し、さらに近年は友人たちの他界も続いてるため、寂しさを感じているという。しかし、「こういう年齢だからこそ、気ままな少年のように生きたい。永遠の少年でいたい」と、あくまで前向きに語っている。

なお、誕生日にあたっての最大の願いは「世界平和!」と、ジャッキーらしいメッセージを残している。(翻訳・編集/Mathilda)