写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ボルボ・カー・ジャパンはこのほど、「V40 クロスカントリー」の特別限定車「V40 クロスカントリー アン ミカ セレクション」を設定し、ボルボ・カー・ジャパンの専用サイトからウェブ限定で注文受付を開始した。

同車は人気モデルでボルボのブランド・アンバサダーでもあるアン ミカさんプロデュースによるスペシャルモデル。国際舞台で活躍するファッションモデルならではのチョイスによる内外装の特別なカラーコーディネーションやアイテムを装備している。

ベースモデルは、高められた車高による乗降りのしやすさ、視界の良さを備えた「V40 クロスカントリー」。ボディカラーは鮮やかなパッションレッドを採用した。インテリアはエスプレッソ / ブロンドの2トーンカラーで、白に近いブロンドのシートカラーや、洗練された北欧家具を想起させるモダンウッド・パネルなどを装備する。「パノラマ・ガラスルーフ」により、開放感にあふれた空間も演出している。

その他、HDDナビゲーションシステム、PCCキーレスドライブ(「T3」には非装備)、歩行者エアバッグ、18インチアルミホイールなども特別装備した。

同車はウェブ限定モデルとなり、専用サイトから予約注文を申し込むことで購入できる。限定台数は50台。価格は1.5リットルガソリンエンジンの「V40 クロスカントリー T3 アン ミカ セレクション」が389万円、2.0リットルディーゼルエンジンの「V40 クロスカントリー D4 SE アン ミカ セレクション」と2.0リットルガソリンエンジンの「V40 クロスカントリー T5 AWD SE アン ミカ セレクション」がともに449万円(価格はすべて税込)。

(山津正明)