和×中華のコラボが美味

写真拡大

日清食品は2016年3月21日、「日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん」を発売した。

和風カップめんの代表的なブランド「日清のどん兵衛」から、中華料理で人気の担担麺をうどんにアレンジした新商品が登場。和風のだしと担担の味わいがマッチし、好評を博している。

「増えるワカメ」追加でより美味しく

すりごまのうまみとかつおだしをしっかりと利かせ、辛口のつゆに仕上げた。具材には担担麺の定番の肉ミンチ、チンゲン菜、ネギ、輪切り唐辛子を用いている。

ツイッターでは、

「どん兵衛の担担味すげぇ 担担の風味するのに、ちゃんと普通のどん兵衛の後味するわ」
「辛いもの求めて昼ご飯に食べてみたけど、辛さは多少控えめで、節系ラーメンみたいな雰囲気すらある出汁で中々良かった」
「うま!担担麺というよりどん兵衛のうどんに坦々風味を付けた感じー!辛さと、お出汁の感じいい!」

など、和風のだしの風味も担担の風味もしっかり感じられて美味しいと、高評価が集まっている。

「どん兵衛担担うどんに増えるワカメいれたらうまい」
「麺食ってた時はまぁ、美味いだったが...汁にご飯ブチ込んで食うとメチャ美味いwになった」

と、アレンジレシピでさらに美味しく食べている人も。

一方、あまりのスープの完成度の高さからか、

「スープがこのクオリティで、中華麺バージョンが食べたいかも」

との要望も上がっていた。

希望小売価格は180円(税別)。