驚愕の精巧さ!ペーパークラフトで忠実に再現された手のひらサイズのエコノミーシートにSNSが沸いた!

写真拡大 (全4枚)

今回紹介するのはシンガポール航空が新型シートの導入に合わせて展開した動画です。

ワールド・エアライン・アワード2015でアジア1位の航空会社に輝き、その客室も数々の受賞歴を誇る同社。
「No Detail Is Too Small(尽きることのない細部へのこだわり)」と題する本動画では、ペーパークラフトで客室のシートを細部まで完璧に作り上げていく様を通し、サービスだけでなく、機内の設備でも細部までこだわる同社のクラフトマンシップが表現されています。

実際の設計図面を元に用意された3000ものピースを使い、1000時間もかけて、エコノミークラスからファーストクラスまですべてのクラスのシートに備わる機能性を完全再現されていく様子をご覧ください。

 

シートの模様、小さな部品まで完璧に表現。

リクライニングシートの動きも忠実に再現しています。

YouTube、Instagram、Facebookで公開された本作品は、数日で300万回を超える再生数を記録しました。

Instagramでは動画を数カットに分け、短尺のコンテンツに再編集して公開しています。投稿一覧画面では12の動画がサムネイルで1つにつながり、Instagramならではの工夫でユーザーの心を掴んでいます。

コンテンツそのもののクリエイティブ性の高さもさることながら、配信場所に合わせたコンテンツの投稿や動画の見せ方の工夫など、動画マーケティング施策としても同社らしい細やかな配慮が見られます。

ブランド:Singapore Airlines
タイトル:No Detail Is Too Small