6日、東京・六本木ヒルズに「美少女戦士セーラームーン」をテーマにした「CHIBIUSA Cafe」が今月16日〜6月19日に期間限定でオープンする。写真は六本木ヒルズ。

写真拡大

2016年4月6日、日本メディアによると、東京・六本木ヒルズに「美少女戦士セーラームーン」をテーマにした「CHIBIUSA(ちびうさ)Cafe」が今月16日〜6月19日に期間限定でオープンする。

CHIBIUSA Cafeは、六本木ヒルズ展望台スカイギャラリーで開催される「美少女戦士セーラームーン展」に合わせて、ギャラリーに隣接するカフェエリアに期間限定でオープンする。ピンクのバンズが目を引く「セーラームーンスペシャルバーガー」(1600円)やパスタ、ドリンクなどセーラームーンをテーマにしたオリジナルメニューが用意される。

米オンラインメディア「Kotaku」でも紹介されたこの報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「月の形をしているのがチーズであってほしい!」

「どうしてこういう変わった物が米国にはないんだろう?」

「米国ではハンバーガーの見た目なんて気にしない」

「うーん、見た目は気持ち悪い」

「(ハンバーガーが)15ドルくらいというのは悪くないね。セーラームーンをテーマにした店で食べ物から食器まで、食べ物だけでなくその世界観も味わえるのだから」

「月に代わって、そのハンバーガーを食べるよ」(翻訳・編集/蘆田)