プレミア強豪4クラブ、ビラの新星FWグリーン争奪戦を開始か

写真拡大

▽アストン・ビラのU-18イングランド代表FWアンドレ・グリーン(17)の獲得に向けて、アーセナルとトッテナム、マンチェスター・シティ、リバプールのプレミア強豪4クラブが争奪戦を開始したようだ。イギリス『ミラー』が伝えている。

▽9歳からアストン・ビラのアカデミーに在籍するグリーンは、15歳のときにU-21プレミアリーグデビューしたビラ期待の若手アタッカーだ。驚異的なスピードの持ち主である同選手は、左ウイングを主戦場にU-21チームの主力としてプレーし、先月のトッテナム戦でトップチームデビューを飾っている。

▽アストン・ビラでイングランド人MFジャック・グリーリッシュ(20)以上の才能と評される超逸材の獲得に関心を示す前述の4クラブは、直近のU-21WBA戦にもこぞってスカウトを派遣していたようだ。

▽現在、アストン・ビラはプレミアリーグでダントツの最下位に沈んでおり、チャンピオンシップ降格が決定的。したがって、グリーンをとどめておくことは難しいのかもしれない。