あなたにとって理想のワークライフバランス=仕事とプライベートのバランスは週何日、何時間くらい?

写真拡大

ワークライフバランスとは、人生における、仕事とプライベートのバランスのことを指す言葉。このバランスは人それぞれ感じ方がちがいますが、このバランスがいい状態だと、人は充実感を得て、逆にバランスが悪いと、多大なストレスを感じてしまいます。そこで今回はこんな質問を、働く女性たちにしてみました。

Q.あなたにとって理想のワークライフバランス=仕事とプライベートのバランスは週何日、何時間くらいだと思いますか?

●1位「1日5時間以内で週4」……33%

○2位「1日7時間以内で週3」……32%

●3位「1日3時間以内で週5」……11%

○4位「1日9時間以内で週2」……5%

●5位「1日12時間以内で週1」……2%

※その他を除く

「週に4日、毎日5時間くらい働きたいな」と思っている人が一番多いようですね。では、それぞれの回答を選んだ理由を教えてもらいましょう。

■1位「1日5時間以内で週4」

・「短すぎるのも効率が悪いと思うし、休みが多すぎるのもダレそう。これくらいがちょうどいいと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「仕事の集中力が続く時間と、彼氏と自分の体調の都合です」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「パート勤務くらいが理想。家のことも余裕を持ってできそう」(27歳/金融・証券/営業職)

・「5時間で済むのなら、何のストレスにもならなそうだから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

同じ労働時間でも、なぜこの働き方がベストなのかどうかは、人によって印象が異なりますよね。このくらいの時間ならば、結婚して生活が変わっても対応が難しくないかも。

■2位「1日7時間以内で週3」

・「ある程度仕事を入れたほうが、プライベートも楽しめると思うから」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

・「週の間に祝日があると、とっても余裕がある感じがするし、7時間以内であれば十分平日もプライベートの時間がとれると思う」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「週の半分は、完全にプライベートの日がほしい」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「働けるときにしっかり働いて、休む日はしっかり休みたいから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

1位の回答よりも若干働く時間は長いですが、働く日数は少ないですよね。プライベートな時間をしっかり取りたいとなると、週4日は休みがほしいという意見もうなずけます。

■3位「1日3時間以内で週5」

・「毎日そこそこ時間があるほうがいいから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「理想は、なるべく働かなくてよいこと、趣味程度に働くこと」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「毎日働くほうがバランスが取れる」(28歳/生保・損保/営業職)

・「少ない時間でも、毎日あるのが理想」(25歳/医療・福祉/専門職)

平日は毎日仕事をすることによって、「生活にメリハリがつく」と考える人もいるでしょう。休みなのか、仕事の日なのかはっきりしない働き方だと、確かにたるんでしまいそうです。

■ライフスタイルに合わせて……

・「1日12時間以内で週1。仕事重視で給料をたくさんもらえるのがよい」(23歳/学校・教育関連/専門職)

・「8時間勤務で週休2日。7時間勤務もあこがれる。ほとんどサービス残業なので、せめて定時に帰れるだけでもいい」(31歳/情報・IT/技術職)

・「1日10時間以内で、週末は休めるとか」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「1日8時間週5日がやりやすい」(32歳/自動車関連/技術職)

仕事に生きがいを感じている人ならば、「仕事をバリバリこなしたい!」と長時間の勤務も苦にしないのでしょう。生きがいを感じているか、いないかは、勤労意欲を大きく左右します。

■まとめ

仕事に対する意欲、プライベートで没頭していること、人それぞれ、何に注力しているかによって、理想のライフワークバランスは異なります。ストレスが多いな、と感じたら、まず自分のライフワークバランスを見直し、改善していけたらいいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月14日〜3月23日
調査人数:168人(22歳〜34歳の女性)