器の小ささを感じちゃう……! 男性にプレゼントしたのに「損した!」と感じたエピソード・5選

写真拡大

誕生日や記念日にプレゼントをもらうと、うれしい反面「お返しは何にしよう?」と悩んでしまうこともありますよね。逆に、男性にプレゼントしたのにお返しがなかったなんていう悲しいパターンも。今回は、男性にプレゼントしたのに「損した!」と感じたエピソードについて、社会人女性に教えてもらいました。

■プレゼントをあげた直後に……

・「彼に誕生日プレゼントをあげてから別れたときに、損をしたと思った」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「彼氏の誕生日に3万円のベルトを買ったのに、その次の月に別れたので損したと思ってしまった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「だいたい誕生日プレゼントをあげた後にフラれる」(25歳/農林・水産/その他)

彼の誕生日に張りきってプレゼントしても、その後に別れてしまったら切ないですよね。実際そんなことがなかったとしても、「プレゼントをもらうまで待ってたってこと?」と勘繰ってしまうこともありそうです。「だいたい誕生日プレゼントをあげた後にフラれる」は、悲しすぎます……。

■プレゼントを使ってくれない!

・「ブランドのマフラー。巻いてるところ見たことない」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「財布をプレゼントしたけど使ってもらえなかった」(27歳/金融・証券/営業職)

・「洋服。センスがダサい彼だったので、洋服を贈ったが着てくれない」(28歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

せっかくあげたプレゼントを「使ってもらえない」「着てくれない」というのも、残念なエピソードですよね。彼の好みや似合うかどうかを考えて選んだプレゼントなのに、使ってもらえないと「気に入らなかったのかな?」と不安になってしまいます。

■お返しがなんにもない!

・「誕生日に高価な時計をプレゼントしたのに、私の誕生日にはプレゼントをくれなかった」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「バレンタインにチョコレートをあげたが、お返しをもらえなかったこと」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「バレンタインに手作りチョコをあげたのに、お返しが何もなかった」(29歳/機械・精密機器/技術職)

とても多かったのが「バレンタインのお返しが何もなかった」など、プレゼントしたのにお返しをもらえなかったというエピソードでした。せっかく手作りでチョコを作っても、お返しがなかったらガッカリですよね。

■気を引くために/遠距離恋愛が……

・「元カレの気を引くために、海外旅行代を全部支払った」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「遠距離の彼の家に毎週のように遊びに行っていて、毎回1万円飛んでいたのに何もおごってくれず、しまいには地元の女と浮気されて破局」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

ほかには「元カレの気を引くために海外旅行代を全部支払った」という驚きのエピソードや「遠距離で交通費がかかっていたのに地元の女性と浮気されて破局」など、ドラマのような経験をした人も。ここまでくると「損した!」だけではすまされないような気がしてしまいますね。

■まとめ

男性にプレゼントしたのに「損した!」と感じたエピソードには、お返しがもらえなかったりプレゼントした直後に別れてしまったり、プレゼントを使ってもらえなかったなどがありました。どれも「損した!」と同時に「悲しい気持ち」になるものばかりです。あなたにもこんな経験、ありますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答数170件(22歳〜34歳の働く女性)