ヒロミも御用達!IKEAに行くならぜひ食べたいレストランおすすめ料理3選

写真拡大

 タレントのヒロミさんが自身のブログで朝イチでIKEAに向かい、雑貨などをどっさり買い付けた様子を綴っていました。いまや芸能人も御用達の北欧家具・インテリアを販売する大型店ですが、それら商品とは別に楽しみなのがIKEA内に併設してあるレストラン。ヒロミさんのように朝イチで来ては朝食をそこで済ませる人、買い物の途中でランチや休憩で楽しむ人など、その楽しみ方はそれぞれですが、来店者を魅了する秘密はなんなのでしょうか?

 それは他のレストランではちょっとお目にかかれない、オリジナルメニューにありそうです。いったいどんな料理が人気なのか、チェックしてみましょう。

■アークティックブレッド

人気の一つがこの、なんと70円の激安パン。スウェーデンの中でも北部のほうで食べられている柔らかいパンで、好きな具材を乗せて食べるのがスタイル。スウェーデン料理の定番「ニシンの酢漬け」などを乗せて、小粋に朝食やランチで楽しむ人が多いようです。

■あんこクロワッサン

「スウェーデンなのにあんこ?」と、ちょっと驚いてしまいますが、サックサクの歯ごたえには定評のあるのがIKEAのクロワッサン。そんな定評のあるクロワッサンにあんこがぎっしり詰まったとなれば‥‥美味しくないわけありません!

■ベジボール黒酢あんかけ丼+ドリンクバー

16時からのメニューで、今話題の「ベジボール」に黒酢あんかけをかけたとってもジャパニーズテイストなメニュー。「ベジボール」とは肉を一切使ってない、ベジタリアン向けのミートボールのこと。グリーンピース、葉キャベツ、トウモロコシ、にんじんなどの野菜で作られたベジボールは、栄養もたっぷり摂れてヘルシーですね。

 まだ立ち寄ったことのないという人は、お買い物の際にぜひ一度楽しんでみてください。