12星座【トラブル解決力】蟹座は友達に頼む、魚座はいったん寝る!

写真拡大

 仕事や人間関係でのトラブル。どんなふうに解決していますか? いろいろな解決方法がありますが、どうせなら、持ち前の性格と能力を生かして、最大限にスムーズに解決しましょう。ということで、今回は各星座が持つ、トラブル解決力を紹介します。

■牡羊座……とにかく集中、ほかはすべて後回しに
 牡羊座の最大の能力は、人間離れした集中力。集中している間は、ほかの人の声も存在もすべて消えて、目の前のことだけしか見えていないほどです。ですから、とにかくほかの用事はすべて後回しにして、トラブル解決だけに集中しましょう。あれもこれもと欲張らないこと。そしてできるだけ長引かせず、短期決戦でケリをつけることも大事です。

■牡牛座……時間をかけて粘り強く
 牡牛座の最大の能力は、どこまでも食らいついてゆく粘り強さ。とにかく、あきらめません。その能力を生かすためには、一気に全部解決しようとせず、少しずつ地道に進めていくことです。あせらず急がないことが大事です。たとえ何カ月、何年かかっても、必ず絶対に満足できる結果となるはずです。長期戦で取り組みましょう。

■双子座……ネットで調べて解決法発見!
 双子座は幅広い知識の収集と、工夫が得意です。トラブル解決には、ネットを最大活用しましょう。仕事の問題から、ご近所の人間関係まで、参考になる事例が見つかるはずです。そしてもちろん、ネット知識をそのまま使うのではなく、一工夫するのです。双子座なら、直面するトラブルにうまく当てはめて、上手に解決することができるでしょう。

■蟹座……友達に頼む
 蟹座の最大の力は、友達と家族の存在です。蟹座のためならと、本気で力を貸してくれる人がいるはずです。困ったときは、自分1人で抱えこまずに、友達や家族を頼りましょう。たとえ友達や家族に解決してもらえなくても、グチや不安をただ聞いてもらうだけで、蟹座は何倍もパワーアップし、トラブルへ立ち向かうことができるはずです。

■獅子座……必要なお金をかける
 獅子座の場合、ズバリ、必要なお金をかけることが一番早いでしょう。書類作りなら行政書士に、業務トラブルなら弁護士に、ものが壊れたなら修理の専門家に。お金を出して依頼しましょう。獅子座の場合、自分自身で動くよりも、解決は人に任せて、自分自身の本来の力は本来の仕事に向けるほうが、ずっと人生を有意義に過ごせるのです。

■乙女座……数字であらわしてみる
 乙女座は、もともと高い実務能力を持っています。なので「数字であらわしてみる」方法がオススメ。何かが足りないのなら、実際に数値でいつまでにどのくらい足りないのか? 値段は? 対人トラブルなら、時系列順に、いつ誰が何を言って、そのあと誰がこうなって……と、とにかく箇条書きにすることで、クリアにクールに対応することができます。

■天秤座……その分野の専門家に頼む
 天秤座の最大の力は、「人脈」です。トラブル解決のためには、専門家に頼みましょう。直接の友達に専門家がいなくても、友達の友達なら、いる確率ぐっと高まります。「こういうことで困っている」と、まずは友達にオープンにしてみましょう。必ずいい反応があり、手助けしてくれる人がいて、最後にはその分野の専門家につながるでしょう。

■蠍座……考えて考えて、考え抜く
 蠍座の最大の力は、タフな精神力です。トラブルが起きたら、考えて考えて、考え抜くことで、必ず突破口が開けます。いったん突破口が開けば、一気に解決まで持っていけるでしょう。そして、あまり部外者を巻き込まないほうがいいようです。自分1人で、静かな環境で、じっくりと考えることで、最大限に納得する答えを得られるはずです。

■射手座……いったん離れて忘れる
 射手座は本来、集中力の人ですが、トラブルに対面すると、心が乱れて本来の集中力を発揮できなくなってしまいます。ですから、深刻なトラブルであるほど、いったん離れてみることをオススメします。緊急のトラブルでも、たとえば3分間頭をカラッポにしてゲームをしてみるのです。可能なら、いったん出直すほうが、名案がひらめきます。

■山羊座……前例を調べる
 山羊座は、トラブルに高い耐性があります。身体も精神も強いので無茶をしがちです。できるだけクールに効率よくトラブル解決するには、前例を調べるといいでしょう。どんなトラブルでも、過去に同様の事例があるはず。そこに解決のヒントがあります。どちらにしようか迷ったときは、前例に従う解決方法が最も納得できるはずです。

■水瓶座……経緯を文章や図にしてみる
 水瓶座は、論理的、視覚的な認識力が優れています。トラブルを頭の中で考えるより、文章化したり、図にして、まずは全体構造を把握しましょう。手書きでもかまいませんし、表計算ソフトを使ってチャート図や、可能なら3Dマップにしても。トラブルの全体像をつかむことで、隠されていた問題解決への最短距離を発見できます。

■魚座……いったん寝る
 魚座は、実務的な作業は苦手ですが、そのかわり、人が思いつかない驚くような解決法を、ふっと思いついたりすることがあります。そういう魚座ならではの力を発揮するためには、睡眠が大切。悩んで眠れないと、ますます問題がこじれていきます。問題に立ち向かうためには、まずはしっかり睡眠を取りましょう。解決はそのあとです。

 時間が解決してくれるトラブルも少なからずあります。悩みすぎず、あとは持ち前の力を最大限に発揮して解決していきましょう!
(高橋桐矢)