探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

ひと言で「浮気」といっても、その内容は十人十色。パートナーがいる彼ら、彼女たちはどんなきっかけで、どんな相手と出会ったかという詳細は語られないものです。そこで、美人探偵・山村佳子がその事件簿から詳しく解説します! 浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査で何を調べるのか、知られざる実態をご紹介!

 

今回、依頼をいただいたのは、結婚して3か月目だという依頼者の木原ユミコさん(仮名・37歳)。多くの夫婦の浮気調査をしてきましたが、結婚式からたった3か月で旦那様に浮気疑惑が持ち上がるケースは初めてです。彼女はこのコラムを読み、埼玉県飯能市からわざわざ横浜の事務所まできてくださいました。彼女は元お天気アナウンサーの皆藤愛子さんに似ているかわいい系の風貌。私が見ても“守ってあげたいな”と感じる雰囲気です。セミロングの黒髪、白のトップスはふんわりとしたシルエットです。胸元にギャザーが入ったパフスリーブに、レースを多用したカットソーと、ひざ上丈のカラシ色のスカートを着ていました。いずれもうっすらと毛玉っぽくなっています。バッグは斜め掛けできるドイツのスポーツブランドのものでパール加工してあるピンク色。いずれも親しみやすく女性らしさを全面に押し出しています。よく量販店で見かけるアイテムですが、かわいく着こなしていました。

「調べていただきたいのは、同じ年の夫のことです。私は今、倉庫管理会社の事務職として働いており、バツイチです。28歳のときに結婚して30歳で離婚。このときに、飯能市の実家に帰って来ました。もう都会では消耗しましたから。その後、いろいろなバイトをして、結果的に今の会社に落ち着いて1年になります」

☆☆☆

初デートに30万円! コピー機メンテナンスのイケメンかつチャラ男に猛アプローチされた!

 

3か月前に結婚した旦那様というのは、その倉庫管理会社に出入りするOA機器メーカーの社員でした。入社して数日たった日、コピー機に不具合があり連絡をしたら彼が会社にきて、入り口から事務所のコピー機に案内する20秒程度の間に、プロポーズしてきたとか。彼はイケメンだし、からかっているのかと断ったところ、その日以降、ユミコさんをすごい勢いで口説いたそうです。

「出会って20秒でプロポーズですからね(笑)。また“冗談ばっかり”と断ると、“僕は本気です”と、その日の夜、食事に誘ってきました。私はFacebookをやっていないのですが、誰かから私の誕生日を聞いたらしく、会社のスクーターはナンバープレートが私の誕生日のものをわざわざ探して交換したり、キーホルダーに私の名前と誕生日を彫ったりして、周りの人にも“僕はユミコさんが大好きだ”と言いふらしていました。

食事の誘いが何度も来て、根負けして誘いに応じました。お店は池袋のフレンチだったのですが、お店はなぜか貸し切りで、店内のプロジェクターに“ユミコさん!結婚してください”と表示されたり、ゴスペル隊が登場して“ユミコ愛してる!”と歌ったりしてすごかった。私たち、まだ付き合ってもいない、初デートなのにですよ。

あとで聞いたのですが、この日のサプライズに30万円ほどかかったそうです。その帰り際に、やたらとトイレに行けとすすめるので、仕方がないから行ったんですよ。すると巨大な人魚姫のオブジェが置いてあり、そこには有名なブランドの真珠の指輪が置いてありました。“結婚してください”って彼のつたない字で書いてあって、ついホロリとしてしまい、プロポーズを受けることにしたんです」

 

浮気疑惑のあるユミコさんの夫は、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんにそっくりのチャラ男系。なかなかカッコよく、量販店で購入したであろう、ボディー部分はチェック柄で袖がデニム素材のシャツをカッコよく着こなしていました。

「浮気を感じたきっかけは、結婚2か月目くらいから。夫は毎週土曜日、仕事が絶対にないはずなのに出かけるようになりました。きっと浮気をしています。これからどうしたいのか、自分でもよくわからないのですが、調査をお願いします」

 

旦那様は誕生日でもないのに花束を送ったり、自作の音楽を披露したりと、ユミコさんに猛アプローチを重ねて、出会って数か月で入籍。(写真はイメージ)

※本連載の内容はプライバシー保護の観点から、体験内容を変えない程度に一部書き変えております。

 

浮気疑惑のある夫の、意外過ぎる相手の正体とは?【浮気事件簿】20秒でプロポーズするチャラ夫は、巨大トートの茶髪女と山の中へ消えた〜その2〜へ続きます!

■プロフィール

 山村佳子

夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定 メンタル心理アドバイザー JADP認定 夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。
地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/