江宏傑選手

写真拡大

(台北 7日 中央社)卓球女子の福原愛との交際が日本のメディアで報じられた台湾人選手、江宏傑が6日、中央社の取材に応じ、「真剣に交際している」と熱愛を認めた。一方で、結婚については「まだ多くは考えられない」と明言を避けた。

二人は日本と台湾の国際恋愛。だが、コミュニケーションの問題は全く無いという。江は日本語ができないが、福原の中国語力のおかげでやりとりができていることを明かした。

福原は幼少期から卓球を練習しており、コーチの多くは中国大陸籍のため自然と中国語を覚えた。そのため、二人はほとんど中国語で会話できると江は説明した。

江は台湾卓球男子の有力選手。さわやかなルックスは台湾有名タレントのお墨付きで、過去には芸能界入りを打診された経験もある。

昨年韓国で開かれたユニバーシアードでは、男子ダブルス決勝で日本代表を破り、金メダルを獲得。今年のリオデジャネイロ五輪の代表候補にも挙げられている。現在は五輪に集中していると話す江。毎回の試合に全力で立ち向かい、その都度進化できればと意欲をのぞかせた。

(李晉緯/編集:名切千絵)