沖縄初のペアリフト。宮古島がより楽しくなった

写真拡大

珊瑚礁が広がる美しい海と豊かな自然に囲まれた、日本屈指のリゾートアイランド沖縄県宮古島にある、約100万坪の広大な敷地を誇るシギラリゾートが、沖縄県初となるペアリフト「ザ・シギラリフト・オーシャンスカイ」を、グランドオープンさせた。

【写真を見る】海を見晴らせる13分間のプチ旅行

今回、沖縄初のペアリフトとしてオープンした、全長283mの「ザ・シギラリフト・オーシャンスカイ」では、海を見晴らす13分の絶景空中散歩が楽しめる。小高い丘の上から海に向かって望む、南国リゾートのパノラマは絶景だ。幾色にも織りなす“宮古ブルー”の海と、美しい自然に囲まれた、「シギラリゾート」の色鮮やかな風景を、空中から遮るものなく見渡すことができる。

珊瑚礁のまわりを鮮やかな熱帯魚が泳ぐ美しい海と、四季を通じて様々な花が咲き誇る豊かな自然を抱える宮古島。島の新鮮食材を使った多彩なレストラン、すべてのホールから海を望むゴルフ場、日本最南端の天然温泉施設などが揃う「シギラリゾート」は極上の休日を提供する高級リゾートとして、多くの沖縄好きの心をつかんでいる。

海辺のリゾートパノラマを望む、国内でも類を見ないペアリフトの誕生で、宮古島の魅力が更にアップした。【東京ウォーカー】