「雨のひどかね〜」春の嵐吹き荒れる4月7日「長崎バイオパーク」のカピバラさんたちが雨宿りしながら長崎弁でおはなししてたよ

写真拡大

4月7日、今日は全国的に雨。長崎にある「長崎バイオパーク」の公式Twitterでも、園内は風雨により枝葉が散乱してすごい状態のため、本日のバードパフォーマンスショーは終日中止のアナウンスがありました。

幸い、施設や動物たちへの被害はないそうなので一安心。その後投稿された園内のカピバラさんたちが雨宿りしている様子が可愛い! と話題になっています。

【長崎弁でおしゃべりするカピバラさんたち】

雨宿りの1枚に添えられているのは「雨のひどかね〜」「風も吹きよるね〜」「今日は何も出来んね〜」という長崎弁の会話。

【Twitterの反応】

くっつきながら雨宿りしているカピパラさんの長崎弁にほんわかしちゃった方も多かったみたい。このつぶやきにはこんな反応がありました。

「バイオパークのカピバラさんも長崎弁かね〜?(笑)」
「可愛い会話だわ」
「あれ?カピバラって濡れるの好きイメージだけど」
「このフォルムが何とも言えませんよねー」
「水に濡れるの平気でも雨に濡れても気にしないとは違うのだな」
「可愛すぎます! 雨だから何も出来ないね」

水に濡れても大丈夫なイメージのカピバラさんたちでさえも、今日は何にもできなーいとお手上げなんですね。

参照元:Twitter / 長崎バイオパーク公式
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

関連ツイートはこちら