第1子が誕生した里田まい(左)と田中将大投手(C)モデルプレス

写真拡大

【里田まい/モデルプレス=4月7日】2月に第1子を出産したタレントの里田まいが5日、ブログを更新。生後7週間が経ち「息子は大きく大きく大きくなりましたー」と成長を報告。夫で米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手と協力しあいながら育児に奮闘している様子をつづった。

【さらに写真を見る】里田まい、出産直前のふっくらお腹 マー君のイクメンエピソード明かす

◆異国の地で初めての育児


ニューヨーク市内にて出産し、異国の地で育児中の里田。サポートのため、渡米していた母親が帰国したといい、「息子とハル(愛犬)との2人+1匹での生活を経験して、母がいた時は精神的にも体力的にもどれだけ助けられていたか再確認」と田中投手が不在の際に支えてくれた母親に感謝した。

◆結婚5年目で「不思議で新鮮」


田中投手が帰宅してからは、「交代交代でごはん食べたり、用意したり、息子抱っこしたり、ハルとコミュニケーション取ったり。協力しあって楽しくやってます!」と二人三脚で育児。結婚5年目に入り、これまで夫婦と愛犬だけで過ごしていた生活と比べ、「息子がいることがなんだか不思議で新鮮な感覚」と心境を明かした。

◆マー君不在の日も…「たくましく育ちたい」


しかし、田中投手は職業上、月の半分以上は帰宅できないと言い、アメリカ生活は「タフじゃないとやっていけない」と改めて認識。「周りの方に頼りながらも、たくましく育ちたい。私も息子も、ハルも!」と力強くこれからの生活に向けて気合いを入れた。

◆2012年に結婚


2人は2010年に交際していることを明らかにし、2012年に結婚。昨年9月に第1子の妊娠を公表した。(modelpress編集部)