ドン・キホーテ店舗(撮影=編集部)ビジネスジャーナル

中国・台湾資本が次に狙う日本企業 外国人持ち株比率が高い企業は危険か

ざっくり言うと

  • 中国・台湾資本が次に狙う日本企業について識者が解説している
  • 外国人持ち株比率の高い企業は危険かもしれないとアナリストは指摘
  • ドンキホーテHD、オムロン、TDKなどが挙げられた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング