CMキャラクターに就任したマツコさん

写真拡大

P&Gは柔軟剤ブランド・レノアプラスの新商品「レノア本格消臭」「レノア本格消臭スポーツ」を発売する。衣服についたニオイを香りでごまかすのではなく、無臭化することが売りだ。

タレントのマツコ・デラックスさん(43)をCMのイメージキャラクターに起用し、2016年4月6日に都内で発表会を行った。イベントにはマツコさんと元キックボクサーの魔裟斗さん(37)が登場。魔裟斗さんにその場で汗をかくトレーニングを実演してもらい、汗のニオイが本当に消臭できているのかどうかをマツコさんが判定した。

特殊なカプセルがニオイの元を化学的に中和・無臭化

新発売の2品は2004年のレノアプラス発売以来、初の「無臭化」を実現した。これまでは強い香りでニオイの元となる物質を覆うものが多かったが、レノア本格消臭2製品は独自のカプセルに配合された成分のはたらきで、ニオイの原因を化学的に中和・無臭化する。ニオイの原因が近づくと無臭化成分が働くようになっており、効果は一日中続くという。「香りでごまかさない本格消臭」というキャッチにP&Gの自信がにじむ。

発表会のイベントで行われたのは「レノア本格消臭タイトルマッチ」。魔裟斗さんがレノアを使用したシャツを着て縄跳び・ミット打ちを実演して汗をかいたのちに、マツコさんが匂いを嗅いで判定するという実験だ。

マツコ「本当は消臭できてませんって言いたかったのに...」

魔裟斗さんが登場すると、マツコさんは

「ありがとう。本当にありがとう。ありがたい」

と大喜び。

「実験前の匂いも嗅いで比べたほうがいいんじゃない?」

と自ら提案して魔裟斗さんの匂いを嗅ぐほどノリノリで、魔裟斗さんは「怖いなぁ...」とタジタジだった。

過去に2度K-1 WORLD MAXで世界王者に輝いた魔裟斗さんは、現役時代1回のトレーニングで5リットルも汗をかいていたという。汗がにじんだ魔裟斗さんのシャツを嗅いだマツコさんは

「本当は消臭できてません、って言いたかったんですけど...残念ながら、しません。ニオイは一切しません!もう!」

本格消臭認定の札を上げながら、なぜか悔しそうだった。

P&Gは今後、新レノアの消臭力を体験してもらうイベントを全国各地で行う予定だ。イベントには多忙なマツコさんに変わり、等身大のマツコさん型アンドロイド「マツコロイド」をニオイ捜査官として派遣する。