鉄道車内に持ち込める手荷物のルール改定へ 缶6本はアウトの計算

ざっくり言うと

  • JR各社や大手私鉄は鉄道車内に持ち込める手回り品のルールを改定する
  • 酒類や化粧品、医薬品などの可燃性液体の持ち込みは2リットルか2キロ以内
  • 350ミリリットルの缶ビールや缶チューハイも6本でアウトの計算である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング