by Noelas

年会費税込み3900円のAmazonプライム会員には関係ないのですが、事前告知なしで本日から突然、総合計金額が2000円未満の場合は送料が無料から「350円」に値上げされることがわかりました。

Amazon.co.jp ヘルプ: 配送料について

http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=642982



以前に戻ったような感じがしないでもないのですが、以前は総合計1500円から無料だったので、そのときから比べても500円は値上げされたことになります。特にAmazon定期おトク便などを使っている場合、知らない間に送料がかかるようになっていたということもあり得るので、一度確認しておくべき。

同時に、あわせ買いについても変更されており、こちらは総合計が2500円から2000円に値下げしており、今回の変更に合わせる形となっています。

Amazon.co.jp ヘルプ: あわせ買い対象商品を注文する

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200953240



なお、書籍は楽天ブックスなど多数のサイトが存在するため、競争力を維持する目的なのか今回の対象には入っておらず、2000円未満でも送料無料のままです。しかし、今回の件でも明らかなように、基本的にAmazonとしては安売りしてライバルを追い出してから値上げすると同時に利用者を囲い込むという戦略を実行しており、そのうち書籍なども対象となっていき、Amazonプライム会員費も海外のように値上げされるのではないか、と予想されています。