スカイ・フェレイラ、『ベイビー・ドライバー』出演決定!

写真拡大

スカイ・フェレイラが新作アクションコメディ『ベイビー・ドライバー』でケヴィン・スペイシー、ジェイミー・フォックスらと共演する。

来年公開の予定

シンガーとして活躍しているスカイの出演が決まった同作品には『きっと、星のせいじゃない。』のアンセル・エルゴートや実写版『シンデレラ』のリリー・ジェームズらも出演することが決定しており、来年公開の予定だ。

『アントマン』のエドガー・ライト監督がメガホンを取る『ベイビー・ドライバー』への出演が決まったことをスカイは自身のインスタグラムでファンに向けて報告しており、同作品だけでなく『ロージー』という映画へも出演が決定したことを明かした。「たった今発表になったんだけどエドガー・ライト監督の『ベイビー・ドライバー』とジェス・マナフォート監督の『ロージー』に出演することになったわ」

『ベイビー・ドライバー』は無理やり犯罪者の逃走を助けることになった運転手が失敗した強盗事件に巻き込まれていくストーリーとなっている。

今回そんな新作への出演が決定したスカイは海外で来月公開予定のコメディ映画『エルヴィス・アンド・ニクソン』にも出演している一方で、アデルやビヨンセのアルバムを手掛けたアリエル・リヒトシェイドのプロデュースによる新作アルバム『マゾヒズム』を年内にも発売予定だ。

Written&Photo by bangshowbiz