5日、中国のニュースサイト・今日頭条に「日本はごみだらけ!?世界一清潔な国は一体どうしてしまったのか」との記事が写真とともに掲載された。資料写真。

写真拡大

2016年4月5日、中国のニュースサイト・今日頭条に「日本はごみだらけ!?世界一清潔な国は一体どうしてしまったのか」との記事が写真とともに掲載された。

記事は代々木公園の花見後の写真を掲載し、「とても信じがたいが、ここは日本だ…」「昼間は人々がブルーシートに座って花見に興じていたが、夜になるとごみはそのままほったらかし」「雨が降って、ごみと泥水でひどいことになっている」と紹介した。

さらに、「公園の管理人は、『ほとんどの花見客はごみを持ち帰るが、人目につきにくい場所にはごみが捨てられている』と話している」とし、「日本人は民度が高いことを自認しているはずだが、まさかその日本でこんな光景に出くわすとは」とつづられている。(翻訳・編集/岡田)