アサ芸プラスが新田恵海さん記事削除でファン大激怒

写真拡大

4月5日発売の『週刊アサヒ芸能』において、人気声優・新田恵海さんが過去にAVへの出演疑惑があると報じられ騒ぎになっていた件について、同誌のWeb媒体『アサ芸プラス』に掲載されていた関連記事が、時刻不明で削除されていたことが分かった。

【関連:ラブライブ!声優・新田恵海のAV出演疑惑を所属事務所が否定】

削除されたのは、騒動の発端となった週刊アサヒ芸能の記事を紹介した2次的なもの。そのため本体記事では実名名指しとなっているところ、「N」と記載していた。なお、アサ芸プラスの記事削除にともない、記事を提供しているニュースポータル各社の同じ記事も削除されている。

新田さんはアニメ『ラブライブ!』など数々の作品に声の出演をする人気声優。ラブライブ!から誕生した声優ユニット『μ’s(ミューズ)』のメンバーとしても活躍し、昨年には紅白歌合戦に初出場を果たしている。そんな人気の高さもあり、発売前日の4日に記事の存在が判明するや、情報が瞬く間に広がりネット上は大騒ぎとなっていた。

しかし5日、新田さんの所属事務所が、本件について「新田恵海本人ではない」と事務所ホームページを通じ発表。本人も否定しているとして、今後については弁護士と相談中と説明。毅然とした対応を示している。

今回の記事削除は既にネットで広まっており、ファンから「削除理由を説明してほしい」「誤報なら謝罪すべき」「一人の女性の人生を狂わせたかもしれないのに説明無しとはこれいかに」「逃走かよ」といった怒りの声が多数あげられている。

▼参考
アサ芸プラス『アニメ界に大激震!紅白出場の声優ユニット「μ’s」メンバーが艶系ビデオに出演していた』