こんなの欲しかった! 使いかけの野菜は「宇宙飛行士型フードコンテナ」に入れとこう♪

写真拡大

レモン、トマト、玉ねぎなどを半分使ったあと、多くの方がラップをして冷蔵庫で保存していると思います。が、あの半端な存在って、ついうっかり忘れてしまいませんか?

後日、ヤバイ感じで冷蔵庫の隅で発見される可哀想なレモンやトマトたち。

もうこれ以上被害者を増やしたくない方にぜひおすすめしたいのが、OTOTOによる宇宙飛行士型フードコンテナ「アストロ フルーツ&野菜キーパー」!

OTOTOといえば、斬新なデザインとカラフルな色使いが特徴のプロダクトデザインを展開しているイスラエルのデザインスタジオ。これまでに発表しているネッシーのレードルや、潜水艦のティーインフューザーなども女子の心をくすぐる可愛さなのだ。

【宇宙飛行士型フードコンテナ】


使いかけの野菜やくだものを「アストロ フルーツ&野菜キーパー」のある部分に入れると、アラやだ、冷蔵庫内でミッションをこなしている宇宙飛行士に早変わりしちゃった! 

そうなんです。透明のヘルメット部分がコンテナになっているので、半分に切った野菜やくだものが宇宙飛行士の顔になっているんですね!

【これならいなくならない・忘れない】


プラスチック製で色は赤・グレー・黄緑の3種類。大きさは9×9×11センチなので、これなら冷蔵庫で行方不明になることも防げるし、何よりとてもかわいいので、冷蔵庫を開けるたびに眺めてしまいそうですね。

「そうだ、レモンがまだあるんだった」と常に覚えていられる便利アイテムなのだ。お値段は15.90ドルです。

【29.90ドル以上送料無料】


OTOTOの商品はオンラインショップ「SOHO100% DESIGN SHOP」で購入することができます。29.90ドル以上買い物すれば、日本を含む世界16カ国なら送料が無料なんだって! ぜひアナタの冷蔵庫内に宇宙飛行士を派遣しよー!

参照元:OTOTO、SOHO100% DESIGN SHOP
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

画像をもっと見る