<マスターズ 事前情報◇4日◇オーガスタナショナル・ゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>
 いよいよゴルフの祭典の時間だ。海外男子メジャー初戦「マスターズ」が7日(木)から米国ジョージア州にあるオーガスタナショナルGCで開幕を迎える。マスターズウィークに入った直後。地元紙オーガスタクロニクルが昨年大会で自身最高となる5位に入った松山英樹にスポットライトを当てた。
開幕前にチェック!オーガスタナショナルコースマップ
 「マツヤマに勝利への自信が戻った」という見出しがつけられた記事で、松山は「去年は勝てずにもがいていた。オーガスタで5位で終われたのは嬉しいけど、PGAツアーで勝つには充分ではなかった」とプロ転向後初めて勝利のないシーズンとなった昨年を振り返った。
 だが、今季は「ウェイストマネジメント・フェニックスオープン」で勝利をおさめて上り調子で迎える大一番。「今年の2月のフェニックス(オープン)で不足していた部分を改善できた。だから、今年と去年は違う。去年はここぞという時にパットを決めることができなかったけど、フェニックスではできた。オーガスタのビッグステージで同じ事がしたい」と日本人男子史上初のメジャー制覇に自信を見せた。
 前週の「シェルヒューストンオープン」をスキップした松山はここまで2ラウンドをこなして精力的に調整。開幕に向けて静かに気持ちを高めていく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>