日産自動車は、同社が販売するセダンの「ティアナ」に新たなグレード「XVナビAVMパッケージ」と「XLナビAVMパッケージ」を設定し、4月4日(月)から販売をスタートしました。

新たに追加されたグレードの目玉は安全装備の充実。

車両を俯瞰しているような映像を映し出し、駐車などでの周囲の確認にひと役買う「アラウンドビューモニター(移動物検知機能付き)」をはじめ、「LDW(車線逸脱警報)」「BSW(後側方車両検知警報)」さらには長距離移動に便利な「クルーズコントロール」がセットになったメーカーオプションナビが標準装備となっています。

価格は以下の通りです。

「XLナビAVMパッケージ」:321万3000円
「XVナビAVMパッケージ」:351万3240円

(今 総一郎)

日産・ティアナに安全装備充実の新グレードを設定!!(http://clicccar.com/2016/04/05/364629/)