写真提供:マイナビニュース

写真拡大

FCAジャパンは9日、「ジープ・グランドチェロキー」の限定モデル「ジープ・グランドチェロキー クローム エディション」を全国のジープ正規ディーラー店舗で発売する。

同車はグランドチェロキーのエントリーグレード「ラレード」をベースに、クロームパッケージを標準設定とした。クロームパッケージは上級グレードである「サミット」に採用しているハニカムメッシュのフロントグリルとクロームドアミラー、中級グレード「リミテッド」に採用しているフロントバンパー下部のクロームフェイシアを採用している。

エンジンはベースモデル同様のV型6気筒DOHCを搭載。排気量は3.6リットルで、最高出力286PSを発揮する。トランスミッションは電子制御式8速ATとなる。これらの装備を標準設定しながら、価格はベース車両の価格を据え置いた494万6,400円(税込)。ブリリアントブラッククリスタルP/Cが100台、ブライトホワイトC/Cが60台の計160台限定で販売される。

なお、キャンペーンとして、4月中に成約・登録が完了したユーザーに「ジープ オリジナルファットバイク」がプレゼントされるとのこと。

(山津正明)