写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東北新社が日本における放映権・ビデオ化権・商品化権を運用し、現在NHK総合テレビで放送中の『サンダーバード ARE GO』。その第1シーズン後半クールの放送が2016年4月9日よりスタートする。

「サンダーバード」は、1965年に英国で、翌1966年には日本でも放送を開始され、社会現象をまき起こすほどの人気を博し、日本の特撮やアニメーションにも多大な影響を与えた名作特撮シリーズ。アメリカの大富豪ジェフ・トレーシーによる私設の国際救助隊「International Rescue」に属する彼の5人の息子たちが、世界各地で起こる災害に対し、最新鋭のメカ「サンダーバード」を駆使して人々を救助する活躍を描いた物語となっている。新シリーズでは、人物とメカをCGアニメーションで、背景の一部にミニチュアセットを組んで撮影されている。

第1シーズン後半クールは、放送時間がこれまでより30分早い夕方5時05分からに変更。オリジナルシリーズでレディ・ペネロープを演じた黒柳徹子の声のゲスト出演が決定するなど、ファンの熱望に応えたキャスティングが実現している点も注目したい。

『サンダーバード ARE GO』第14話「狙われたスペースホテル」は、NHK総合テレビにて、4月9日(土)の午後5時05分放送(北海道・東北ブロックでは、第14話は4月10日(日)午後4時からの放送)。詳細については日本語公式サイトなどをチェックしてほしい。

(C) ITV Studios Limited / Pukeko Pictures LP 2015
All copyright in the original ThunderbirdsTM series is owned by ITC Entertainment Group Limited.