報道陣の前に姿を現した鳥居みゆき

写真拡大

2015年9月から全米NBCネットワークで放送され多くの視聴者を獲得し、たちまち第2シーズンへの継続が決定された最新クライムサスペンス『ブラインドスポット タトゥーの女』。この作品がWOWOWプライムで初放送されることが決定。これを記念し、鳥居みゆきが主人公同様の全身タトゥ(ボディペイント)を施し、4月4日の早朝より晴海埠頭、東京駅丸の内口、原宿竹下通りにゲリラ的に出没。鳥居らしく体当たりで作品をPRした。

鳥居みゆきが体を張った全身タトゥの写真を見る!

本作は、何者かが置いたバッグから、全裸で記憶喪失の女性(ジェーン)が出現するところから幕を開ける。ジェーンは身元不明者としてFBIニューヨーク支局に保護されるが、タトゥの1つにFBI特別捜査官カート・ウェラーの名前が記されていたため、カートは彼女に関する捜査の指揮を執ることになる。やがてジェーンのタトゥの1つから、爆弾テロリストの隠れ家が発覚。捜査に協力するために現場に向かったジェーンは、武術や銃器に詳しく、高い戦闘能力を持っていた。はたして彼女は何者なのかといった具合に展開していく。

この日の鳥居は、主人公ジェーンと同様の全身タトゥ姿で、早朝より前述の3ヵ所をまわり体当たりで本作をPR! 「1ヵ月前は54.6キロで、昨日測ったら49.7キロだったんです。ジェーンになりきるために体脂肪率が24.1%から19.5%になりました」と、このために1ヵ月で約5キロダイエットしたことを明かすと、その方法については「とにかく食事を自分で作って、スタッフさんに用意してもらったジムに通いました。ストイックなトレーニングをしました。私、ダイエットでやせたことが嬉しくて姉に『やせたよ!』って報告したら、姉から『ダイエットって胸もやせちゃうよね』って言われたんですけど、でも私、胸はやせてないんですよ!」とコメント。

全身のタトゥについては「前にタトゥを入れたいって事務所に言ったらダメですって言われたので、今回全身に入れられて本望です。劇中には関係ない鳥のタトゥも入ってます。すごいいい体してて私、エロいでしょ?」と話した。

この日は朝の3時半からメイクに取り掛かったそうで、「この全身タトゥを入れるのに4時間かかったんですけど、寝てる間に入れられていたのでジェーンと同じ状況だと思いました! 私は寝ているだけだったんですけどね(笑)」と振り返ると、ゲリラ的に街に出て人々の反応はどうだったかという質問には「人って優しいんだなって思いました。原宿にいる人なんて思い込みで石投げたり、卵投げたりする人がいるかと思っていたんですけど、みんな優しかったです」と答えた。

また、ここまで体を張ったPRは初めてですか? と聞かれると、「初めてです!」と回答。「私、本当にこの『ブラインドスポット』が面白かったから宣伝したいと思って、この1ヵ月間頑張れたんです!」と作品への思いも語っていた。

『ブラインドスポット タトゥーの女』はWOWOWプライムにて5月21日夜11時より第1話無料放送となる。

【関連記事】
鳥居みゆきがananで恋愛を勉強中!? ギャップのある男との火遊びに意欲
[動画]鳥居みゆき「○○のことは嫌いにならないで」と前田敦子ネタ
鳥居みゆきが園児2人にハチャメチャ授業、出来映えは池上彰ばりと自画自賛!
[動画]鳥居みゆき、「子供大っ嫌い」と「ストップ、少子化」本当はどっち!?