カシージャス、羽生結弦を破って大会連覇の同郷フィギュアスケーターを称賛「同胞に祝福を」

写真拡大

▽ポルトに所属するスペイン代表GKイケル・カシージャスが2日、アメリカのボストンで行われた世界フィギュアスケート選手権2016で世界ランキング1位の羽生結弦を破り、大会2連覇を達成した同胞のハビエル・フェルナンデスを祝福した。

▽世界フィギュアスケート選手権はシーズンを締める大会で、フィギュアスケーターにとって最高峰の大舞台。ショートプログラムを羽生に次ぐ2位で終えたハビエル・フェルナンデスは、フリープログラムで逆転。見事に2大会連覇を成し遂げた。

▽ハビエル・フェルナンデスと同郷で古くからの友人であるカシージャスは、大会終了後の同日に自身の公式ツイッターを更新。「偉大なハビエル・フェルナンデス(@javierfernandez)!! 再びワールドチャンピオンに輝いた同胞に祝福を!」と旧友に賛辞を送った。

▽ハビエル・フェルナンデスは現在24歳で、世界ランキング2位のトップスケーター。プライベートでは、かつて日本の女子トップスケーターとして活躍した安藤美姫さんと交際している。