写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日産自動車は4日、ミニバン「エルグランド」を一部仕様向上したほか、プレミアムセダン「ティアナ」に新グレード「XVナビAVMパッケージ」「XLナビAVMパッケージ」を追加して発売した。

「エルグランド」は今回の一部仕様向上で、「250 ハイウェイスタープレミアム」に人気装備である運転席側ワンタッチオートスライドドアおよびリモコンオートバックドアを標準装備とするとともに、「250 ハイウェイスタープレミアム アーバンクロム」にリモコンオートバックドアを標準装備し、利便性を向上させた。

同車の価格は413万6,400円〜463万3,200円(税込)。なお、オーテックジャパンは一部仕様を向上した「エルグランド 250ハイウェイスター プレミアム」をベースとしたライフケアビークルを設定し、同日から販売開始している。

「ティアナ」に設定された新グレード「XVナビAVMパッケージ」「XLナビAVMパッケージ」は、先進装備の「アラウンドビューモニター(MOD[移動物検知]機能付)」「クルーズコントロール」「LDW(車線逸脱警報)」「BSW(後側方車両検知警報)」を搭載したメーカーオプションナビを標準装備。あわせて一部グレード体系の見直しも行われている。価格は256万3,920円〜351万3,240円(税込)。

(木下健児)