「Drop&Type」画面(左)とドロップシートに文字を配置したサンプル(右)

タイププロジェクト株式会社は、フォントデザインの確認ツール「Drop&Type」を2016年4月4日(月)に発売した。元になる文字のスキャンやペンツールでの描画などでIllustrator上に作成されたアウトラインデータから、OpenType形式のフォントの生成が可能(ヒント情報は含まれない)。生成可能な文字種はStdN(Adobe-Japan 1-3プラスJIS2004字形)の範囲、1度に生成可能な文字数は280字で、生成したフォントは商用利用や無償配布も行える(サンプルシートで生成したフォントは除く / 生成したフォントの販売は不可)。価格は1ライセンス税込2500円(2016年4月4日時点での価格)で、学校法人での購入の場合は1ライセンス税込2000円(2016年4月4日時点での価格)。

本ソフトはダウンロード版のみの提供で、Illustrator CS5以上がインストールされたMac OS X v10.6以降に対応している。アウトラインデータとして作成した文字デザインを、「Drop&Type」フォルダに用意された「ドロップシート.ai」に配置して保存し、そのファイルを「Drop&Type」自体にドロップするだけで容易にフォントの生成が可能だ。フォント生成後は自動的に「Font Book」が起動して、インストールが可能。オリジナルの試作フォントは、「Drop&Type」の生成フォントフォルダに保存される。和文 / 欧文ともに全角での生成に対応しており、プロポーショナル幅には非対応であるため注意が必要だ。

このツールは、もともと同社における社内用のデザイン確認ツールとして開発されたもの。だが、デザイナーや学生などがオリジナルフォントを作成するうえで、試作フォントを気軽に生成しながらデザインを確認できるようにすることを目的として、今回の商品化が実現した。もちろん、デザイナーがクライアントへの確認のために専用文字を数十文字だけ制作したり、特定のプロジェクトのためにオリジナルフォントを制作したりといったケースでも役立つ。なお、本ソフトでは、試作フォントの生成時間の速さを体感できるようにサンプルシートも同梱。サンプルシートには、仮名約物193字と漢字80字が収録されている。

タイププロジェクト株式会社
価格:2500円(2016年4月4日時点での価格)
※学校法人での購入の場合は2000円(2016年4月4日時点での価格)
URL:http://typeproject.com/
2016/04/04