疲れ目がひどい人に朗報!そんなときは耳ヨガがおススメ

写真拡大

疲れ目はPCが普及しまくった現代の不治の病とも言われていますが、目薬してもアイピローを使ってみてもブルベリーのサプリメントを飲んでみても全然ダメだと嘆いてお困りの方って多いんじゃないでしょうか?

【関連:入浴するときアレするだけで劇的に疲れをとる方法】

疲れ目の男性(ぱくたそより)

筆者も近視と乱視とドライアイがひどく、眼鏡も疲れるしPCのブルーライトは突き刺さるし、と毎日パンパンに疲れた目をどうしたもんかと持て余しています。

そんなとき、「耳ヨガが疲れ目に効くよ!」というナイス情報が筆者のSNSタイムラインに流れ着いてきました。どうやらテレビで紹介されたことがある、わりと知られた方法なんだそう。

■耳ヨガとは耳を柔らかくすることらしい

耳ヨガとは多くのツボが集中している耳の3か所をひっぱって、耳を柔らかく温かくすることだそうです。

そうすることにより目の周りの毛細血管の血流が改善し、視界がクリアになるんだそうですよ。

ついでに肩こりがよくなったり集中力がアップしたり、顔のたるみが改善されて若返り効果も期待できると言うからやるしかないですよね!

■実際にやってみた

やり方は簡単。
耳の一番上は上側に、耳の真ん中は後頭部に向かって、耳たぶは下にひっぱりながらゆっくりと息を吐くだけ。

耳が柔らかくなり温かくなったと感じるまでやってみると効果が期待できるそうです。

実際にやってみたところ、目の周りの浮腫んだ部分がなんだかすっきりしたような……! 鏡を見てみたら心なしか顔がすっきりしたような気も。
1回やっただけで手ごたえがあるのだから、毎日ちゃんと続けていったら目の疲れも大分改善できそうです。とこれからも耳ヨガを続けていくことを誓った筆者でした。

道具も何もいらず今すぐ始められるので、疲れ目にお困りの方はぜひ一度試してみてください。

(文:大路実歩子)