濃厚チーズがたまらない

写真拡大

ロッテリアは2016年3月17日、「エッグデミチーズイン肉厚ハンバーガー」「トマミートチーズイン肉厚ハンバーガー」「デミグラチーズイン肉厚ハンバーガー」を、5月上旬までの期間限定で発売した。

厚さ約20ミリメートル、重さ約80グラムの肉厚ハンバーグの中に、チェダーチーズ、カマンベールチーズ、ゴーダチーズ、クリームチーズの4種のチーズを入れたパティを使ったハンバーガー。名前の通りの肉厚なハンバーグからとろりと溶け出してくるチーズが、チーズ好きの人々にとってたまらないようだ。

「中身がずるずる下がる」食べづらさ訴える声も

「デミグラ〜」(単品360円、セット750円)は、パティに赤ワイン、ブイヨン、りんごを加え煮込んだ「デミグラスソース」をかけた。

「エッグデミ〜」(単品420円、セット810円)は、パティの上に「ロッテリアオリジナル半熟たまご」をのせ、「デミグラスソース」で仕上げた。

「トマミート〜」(単品390円、セット780円)は、炒めた玉ねぎと牛ひき肉をトマトソースと赤ワインで煮込んだソースをパティにかけ、仕上げにフレッシュなトマトを加えた一品となっている(価格はいずれも税込)。

ネット上では、食べてみた人から

「ホンマに肉厚 ホンマに中にチーズとろーん」
「中からチーズもでてきてうめえ」

など、その名に違わぬ「肉厚」ぶりと、そんなハンバーグの中にチーズが入っていることに高評価が寄せられている。

「チーズトロトロでチーズの味しかしない」

という感想もみられるほどの「チーズ感」のようだ。

一方、

「ハンバーグ美味しかったんだけど、デミグラスソースたっぷりで、かじりつこうとしたら中身がずるずる重力で下がるw結局バンズとハンバーグ別々で食べたw」

など、具の大きさからか、食べづらいという報告もいくつかみられた。