37歳のハーラン、嬉しいツアー初優勝 Getty Images

写真拡大

<シェル・ヒューストン・オープン 最終日◇3日◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(7,441ヤード ・パー72)>
 「マスターズ」の前哨戦、米国男子ツアー「シェル・ヒューストン・オープン」の最終日。首位タイから出たジム・ハーマン(米国)が5バーディ・1ボギーの“68”でラウンド。スコアを4つ伸ばしトータル15アンダーで逃げ切り、嬉しいツアー初優勝を挙げた。ハーマンはこの優勝で「マスターズ」の出場権を獲得した。
米国男子ツアーを写真でプレーバック!
 1打差の2位にはヘンリク・ステンソン(スウェーデン)、2打差の3位にはダスティン・ジョーンズ(米国)が入った。4位にはこの日“65”の猛チャージをみせたラファエル・カブレラ・ベロ(スペイン)が入った。
 リッキー・ファウラー(米国)はトータル9アンダーで10位タイ。ジョーダン・スピース(米国)はフィル・ミケルソン(米国)らと並びトータル8アンダー13位タイで競技を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>