画像

写真拡大

 博報堂DYメディアパートナーズ、ヤフー、DACの3社は、マーケティングソリューションおよび関連サービスを研究・開発する「株式会社Handy Marketing」を共同で設立する。

 博報堂DYメディアパートナーズ、ヤフー、DACの3社は、データマーケティングの発展を目的とし、マーケティングソリューションおよび関連サービスを研究・開発する「株式会社Handy Marketing(ハンディ・マーケティング)」を共同で設立する。

 昨今、デジタルマーケティングにおける広告主の関心は、マス広告との統合プランニングやデータドリブンマーケティングの実践にある。そこで新会社では、3社の持つデータ分析・プランニングノウハウを最大限活用したプランニングツールおよび関連サービスの開発を行う。

【新会社概要】
会社名  :株式会社Handy Marketing
所在地  :東京都港区
設立   :2016年4月1日(予定)
資本金  :2億円
出資比率 :博報堂DYメディアパートナーズ 50.1%、Yahoo! JAPAN 49%、DAC 0.9%
事業内容 :マーケティングソリューション研究・開発・分析事業
役員構成 :代表取締役社長 大堀 益弘(博報堂DYメディアパートナーズ)
      代表取締役副社長 天野 武(ヤフー)

MarkeZine編集部[著]