すっちー

写真拡大

玩具メーカーのカワダ(東京都新宿区)は、世界最小級ブロック「ナノブロック」シリーズで、吉本新喜劇の人気キャラ「すっちー」「しげぞう」とのコラボレーション商品を2016年4月15日に発売する。

4×4ミリの小さなブロックを組み合わせて高い完成度の作品を創作できることから、子どもだけでなく大人にも人気の商品。08年の発売以来、全世界で累計2400万個以上を売り上げている。

今回は吉本新喜劇との初コラボで2種を展開。東京での座長公演も成功させた「すっちー」と、朝ドラ出演で人気が高まる辻本茂樹扮する「しげぞう」を、本人が監修することで忠実に再現した。

どちらも190ピースで、価格は1750円(税抜)。