ピクニックにぴったり!「フライング タイガー コペンハーゲン」にアウトドアグッズ

写真拡大 (全5枚)

戸外で過ごすのが心地いい気候になるこれからの季節、週末はアクティブにお出かけ…という機会も増えそう。そんな中、北欧生まれの雑貨ブランド「Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)」では、2016年3月25日(金)から「Welcome to Danish Spring〜あなたの暮らしにも北欧デンマークらしい春を〜」をテーマにしたアイテムを展開。

「デンマークの人々にとって、季節の色彩を家の中にも取り入れるのが、デンマーク流。そのため、春らしいパステルカラーのインテリア雑貨を多数ご用意しています。また、ピクニックをはじめ、ガーデニングやサイクリングなどに役立つアイテムも幅広く揃えました」と、Zebra Japan マーケティング部の柘野さん。

例えば、写真の「ピクニックブランケット(900円)は、コンパクトにまとめて持ち運ぶことができるので、ピクニックやBBQなどで活躍しそう。

「グリーンピースは、本国デンマークで、春になると屋台で売り出された、食べ歩きする習慣があることから、デンマークで春の訪れを告げる代名詞のひとつとして扱われています。ほかにも、500mlが入る『水筒』(1000円)や自転車の『サドルカバー』(300円)、エアプランツなどを植えるのに最適な『花瓶』(500円〜)などにも、グリーンピースをデザインしています」(同)◆レッド、オレンジ、グリーンの3色が目に美しいキッチン雑貨


ピクニックといえば、なんといっても欠かせないのがお弁当箱。3段重ねの「フードコンテナ」(600円・写真左)は、人が集まる機会にぴったり。持ち運びに便利な取っ手が付いているのも嬉しいところ。合わせて筒状で3サイズある「フードコンテナ」(3つセット400円・写真右)にソースやトッピング、デザートなどを入れれば、戸外での贅沢ランチを演出できるはず。

「この3色を使ったアイテムにはほかに、ストライプ柄の『スナックバッグ』(6枚入200円)や直径17cmの『プレート』(400円)、サラダを盛り付けるのにぴったり『ボウル』(300円、大500円)などもご用意しています」(同)


また、ふたとストロー付きで中身をこぼしづらい「キャニスター」(各200円)も、屋内だけではなく戸外で役立つアイテム。大人数の場合は、「ワイヤーバスケット」(400円)を合わせて入手しておくのがおすすめ。


最近は、おしゃれで手軽なテントやパラソルなどをピクニックに取り入れている人もいるみたい。そこでまず入手しておきたいのが、高さ26cmのコンパクトな戸外用「チェア」(1脚500円・写真)。これがあれば、雨上がりの芝生や石ころがころがっている河原など、直接腰をおろしにくい場所でも、快適に過ごせる。

「軽くて持ち運びにも便利ですよ」(同)

◆このほか、ガーデニンググッズもさまざまにラインナップ!


デンマークでは、庭だけでなく小さなベランダでも春にはガーデニングを楽しむのが一般的とか。そのため、写真の「バケツ」(300円)のほか、水やりにぴったりの「じょうろ」(500円)やベランダなどに吊り下げて植物を育てたい「フラワーポット」(400円)、植物の生長を記録するための「観察日記」(300円)などのガーデニング用具も数多く店頭に揃うそう。この春からボタニカルライフを始めたい女子は、こちらもチェックして。