2日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本のおつまみの定番」と題したスレッドが立ち、お酒大好きネットユーザーの注目の的になっている。写真はビール。

写真拡大

2016年4月2日、花見の季節、きれいな桜をつまみに冷たいビール…も良いものだが、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本のおつまみの定番」と題したスレッドが立ち、お酒大好きネットユーザーの注目の的になっている。

スレッド主はキンキンに冷えた生ビールの横に置かれた枝豆の画像を掲載しており、その食べ方とおいしさを紹介している。「皮には塩が振ってあるから、食べるとしょっぱさと香ばしさが口の中で広がる」という。韓国では枝豆は日本ほどポピュラーではないため、韓国のネットユーザーの反応もさまざまだ。以下はその一部。

「ビールのおつまみに最高!!!」
「冷凍庫に一袋あるのを忘れてた。ゆでて食べよーっと」
「バター、塩、ニンニクと一緒に炒めれば激ウマ」
「ウチのお店でお代わり自由で出してたら、赤字になった」

「皮がしょっぱいなんて知らなかった。豆だけ取り出して食べてたよ…」
「皮をむいて食べるの?皮ごと食べてた(泣)」
「韓国のはほとんど冷凍ものだから味も微妙。でも日本で食べて、あまりのおいしさにビックリした」(翻訳・編集/松村)