2日、中国版ツイッター・微博で、ある日本企業の「謝罪」が称賛を浴びている。写真は10円。

写真拡大

2016年4月2日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、ある日本企業の「謝罪」が称賛を浴びている。

日本で長年親しまれているアイス「ガリガリ君」を販売する赤城乳業は、今月1日から1本60円の「ガリガリ君」を70円に値上げした。同社がこのほど発表した広告には、「25年間踏んばりましたが、『ガリガリ君』を10円値上げいたします」というフレーズと共に、社長を筆頭に約100人の社員が深々と頭を下げている写真が掲載されている。

たった10円の値上げでここまで謝罪する日本企業の姿は、中国のネットユーザーの心を打ったようで、「なぜか分からないけど感動して泣けてくる」「政治的な立場を抜きにすれば、日本人や日本企業のこういう姿勢は好きだな」「だから日本は強い」「国内の企業にも見習ってほしいよ」「値上げしてお客さんに謝罪するのは日本企業だけ。これぞ良心」「中国もこれができるようになったら先進国だけどな」など、称賛の声が多数寄せられている。(翻訳・編集/北田)