神戸の解体中の民家で床下から頭蓋骨を発見 死体遺棄事件とみて捜査

ざっくり言うと

  • 2日、神戸市須磨区の解体中の民家で床下から白骨化した頭蓋骨が見つかった
  • 周辺には複数の骨が散らばっており、県警は死体遺棄事件とみて捜査を開始
  • 近隣住民によると、民家には高齢の女性と息子2人が居住していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング