Doctors Me(ドクターズミー)- あなたのマタニティライフは大丈夫?「妊娠中の正しい過ごし方」をセルフチェック

写真拡大

妊娠中、正しい生活を送ることができていますか?
妊娠をすると、体も心も変化していきます。妊娠前と比べると、できることが徐々に減ってきて、食べるものにも気を使ったりしなければいけませんね。

赤ちゃんとお母さんの健康を守るため、正しく安全な生活ができているかどうか、チェックしてみましょう。

チェックスタート!

□ タバコは吸っていない
□ コーヒーや紅茶が好きで、よく飲む
□ パンストをよくはいている
□ あまり水分はとらない
□ 無理しがちだ
□ 重いものを持つことがある
□ マグロやメカジキなど大きな魚をよく食べる
□ スキニーパンツなど、ぴったりした服をよく着ている
□ 生卵を食べることがある
□ 生ハムを食べることがある

いくつ当てはまったでしょうか?
結果は…

当てはまった数が「0〜1個」の人


グッド マタニティーライフ

あなたの生活は、赤ちゃんにとってよいものといえます。この調子で無理をせず、マタニティーライフを楽しむようにし、いいお産を迎えましょう。

当てはまった数が「2〜5個」の人


マタニティーライフを少し見直してみましょう。

あなたの生活は、赤ちゃんにとって要注意なものといえます。

赤ちゃんとお母さんの健康を守るために、少し気をつけていき、いいお産をむかえましょう。

当てはまった数が「8個以上」の人


マタニティーライフの見直しが必要そうです。

あなたの生活は、赤ちゃんにとって危ないものといえます。妊娠中は、喫煙やカフェインの入った飲み物、生のものなどは避け、マグロなどは食べ過ぎないようにすることが大切です。ぴったりしすぎた服で体をしめつけるのも避けた方が安心です。赤ちゃんとお母さんの健康を守るために、気をつけていきましょう。

一言アドバイス

いかがでしたか?

元気な赤ちゃんと無事に対面するためにも、妊娠中はなるべく赤ちゃんに負担のないような生活を送るようにしたいものです。

チェックリストで当てはまった項目が、マタニティライフの改善点となりますので、できるところから少しずつ改善していけるとよいですね。