『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 (C) 2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

写真拡大

2010年4月に公開され、興収118億円のメガヒットとなったティム・バートン監督×ジョニー・デップ主演の『アリス・イン・ワンダーランド』。その最新作となる『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』が7月1日に日本でも公開となるが、早くも華やかな衣装を身にまとったアリスとマッドハッターの場面写真が解禁となった。

[動画]映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』特報

続編となる本作で描かれるのは、『アリス・イン・ワンダーランド』の“はじまり”。チェシャ猫や“赤”と“白”の女王といった人気キャラクターたちの謎に満ちた幼年期の驚くべき”秘密”も明らかにされる。

悲しい過去に心を奪われたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼるアリスの冒険を描いたファンタジー・アドベンチャーである本作。 アリスと仲間たちを待ち受けるのは、秘められた真実と、“時間の番人”との戦いだった…。

脚本を担当するのは『アリス・イン・ワンダーランド』から続投となり、『美女と野獣』『ライオン・キング』など名作を生み続けてきたリンダ・ウールヴァートン。

プロデューサーのスザンヌ・トッドも「『アリス・イン・ワンダーランド』から本作までの間にキャラクターたちに何が起こったのか、彼らの過去にはどんな秘密が隠されているのかを、原作本のプリズムを通してまったく新しいストーリーに仕立てたリンダの脚本は本当に素晴らしく、みんな一読で気に入りました」と絶賛している。

【関連記事】
ジョニデらが続投『アリス・イン・ワンダーランド』続編の特報解禁!
[動画]『アリス・イン・ワンダーランド』ジョニー・デップ ジャパンプレミア
[動画]『アリス・イン・ワンダーランド』ジョニー・デップ記者会見
6週連続1位の『アリス・イン・ワンダーランド』が、興収100億円を突破!