「エボラ出血熱」終息宣言の後に…リベリアで新たな感染者

ざっくり言うと

  • エボラ出血熱の終息宣言から2カ月以上たったリベリアの首都モンロビア
  • WHOは1日、新たにエボラウイルス感染者の女性が死亡していたと発表した
  • 隣国ギニアでは地方部でエボラ熱が再燃し、過去数週間に7人が死亡している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング