LGエレクトロニクス・ジャパンは1日、4K液晶テレビのハイエンドシリーズ「UH8500」を含む3シリーズの9モデルを4月中旬より販売すると発表した。

 「UH8500」「UH7500」「UH6500」の3シリーズは、LG独自の最新鋭テクノロジーを駆使し、明暗、色彩、視野角、動画性能、音質などの技術や性能を磨き抜いた4K液晶テレビ。3シリーズ全てのモデルにLG独自の「IPS 4K」液晶パネルを搭載。さらに、映像の明暗部の輝度を拡張する「HDR(High Dynamic Range)」に対応している。

 「Color Prime(カラープライム)」技術や高輝度補正技術に加え、色深度などを原色に限りなく近づけるLG独自の「3D Color Mapping」技術を搭載し、HDRの映像が持つデリケートな色彩を最大限に引き出すことができる。最上位シリーズ「UH8500」は、ハリウッドのスタジオをはじめとした多くの映像関係者に支持されているHDR規格「Dolby Vision(ドルビービジョン)」にも対応している。価格は全モデルともオープン。