東京地検が清原和博被告を覚せい剤譲り受けで追起訴

ざっくり言うと

  • 東京地検は1日、覚せい剤取締法違反の罪で清原和博被告を追起訴した
  • 群馬県のホテルで2015年、知人から覚醒剤約1.2gを譲り受けたとしている
  • 被告は3月17日に保釈され、糖尿病の治療などのため病院に入院している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング