4月1日、映画『あやしい彼女』の初日舞台挨拶が新宿ピカデリーにて行われ、出演する多部未華子さん、倍賞美津子さん、要潤さんらが登場しました。


映画『あやしい彼女』は73歳のおばあちゃんが心はそのままに、突然20歳の姿に若返ってしまったことから巻き起こる珍騒動を描いたコメディ作品です。

この日、胸元が大胆に開いたセクシーなノースリーブのタイトな膝丈ワンピースにピンヒールを合わせ、大人っぽく登壇した多部さんに観客も視線集中、「かわいい」の声が巻き起こりました。


劇中では、そんな多部さんのくるくると変わる表情が、とても魅力的にスクリーンに映し出されます。

表情について聞かれた多部さんは「これからも頑張りたいと思います(笑)。えっ、私そんなにくるくる表情が変わっている意識もしていないままです……ちょっとわからないですけど、なぜこの質問なんですか(笑)?」と逆に質問返しをしてかわいく戸惑っていました。


またこの日は4月1日=エイプリルフールということで、多部さんにまつわるあやしい秘密について検証する企画が催されました。

顔相学の先生によると、多部さんの顔は「えくぼが魅力だけど、20代でできるのは珍しい。頬肉がまだ柔らかいので、20歳に見える顔」とのことで、突如多部さんが20歳じゃないのでは説が飛び出します。

すると、現在27歳の多部さんは「何て言ったらいいんですか〜」と困惑し、実際の20歳のころの写真も公開。


これには、またまた顔相学の先生が「骨格的には10代前半〜半ばくらい。顎が未発達」だという判断を下し、登壇者の人が口々に「失礼だよ」「本当か」と爆笑。

しかし多部さんは冷静に、「私の顎が未発達なのは本当です。下の歯、4本あるところが3本しかないので。顎が小さくて生えなかったみたいで、だから未発達は合っています(笑)」と、意外に当たっている判断に目を丸くしていました。


『あやしい彼女』は全国ロードショー中です!

【関連記事】

※ 黒猫チェルシーが熱唱!? 新曲が前田敦子主演ドラマの劇中歌に決定

※ ヒーロー映画に学ぶ歴代ヒロイン恋愛術!あなたは誰タイプ?

※ 松坂桃李、今年本気になっているものを発表!

※ GENKING、持論を展開「おねえはまゆげと前髪の立ち上がりで威嚇するの」

※ レオ様来日!「15歳から俳優を始めて、最高の映画を作り上げるのが今でも願い」